« テーピング | トップページ | うぐいすもち »

もう一つの回転

Kokansetu1
綺麗なペダリングというのは太ももを持ち上げ、膝を上下させ、ペダルををスムーズに回転させることなのは常識でしょう。

最近、ペダリングに関係するもう一つの回転が気になっているのです。

Kotuban6
ここの骨の関節内で、

Daitaikotu3
この骨の頭が、ベアリング機能でグルグル回るのです。

今まではペダリングの時に太腿から下、腰から上しか意識してませんでした。最近ココのグルグルが大事なのではと気づいて股関節ストレッチで股関節周囲の筋肉・靱帯の柔軟化、可動域拡大に取り組んでいます。そして、膝痛予防にもなるのではないかと考えたのです。

また、股関節の可動域が広がれば膝を上げやすくなるはず?深いエアロポジションでも苦しくならないかも?なんて考えてもいるのです。

目指すは、股関節のセラミック・ベアリング化・・・、またまた勝手な解釈なのですが。

|

« テーピング | トップページ | うぐいすもち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おもしろいことをお考えですねえ。
でもそうだと思います。関節の軟らかさは色んなところの負担を軽くする。筋肉の力も効率良く生かされる。ちょうどグリスアップされたベアリング部みたいな(例えが変?)。
それにしてもどっから取って来たんだこの骸骨の図(笑)
ところで膝のどこが痛むんですか?
ボクの場合も時々痛いときがあって、そんな時はどこが痛いのか指で探りながらそこを指圧するんです。押していると段々痛みが薄くなったり治まったりもするんですよ。そんなことないですか?

投稿: ガハク | 2009年1月24日 (土) 16:11

我が家で一番体が柔らかいのは体操教室に通っている娘なんですけど、下手に彼女の前でストレッチ始めると後ろからグイッと押されます。

膝痛は一か所ではないのです。痛む時は冷やしてますが、指圧もやってみます。ear

投稿: ちちまる | 2009年1月26日 (月) 05:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テーピング | トップページ | うぐいすもち »