« の | トップページ | ケイデンスの違いが生体に及ぼす影響 »

商人と武士

F1000066

だいぶ前にカフェショップの席の取り方が大阪と東京では違うという事を聞いたことがある。大阪ではまず開いている席とテーブルを確保(荷物を置く)してからカウンターに並び、東京ではカウンターで精算を済ませてドリンクを持って空席を捜すんだそうです。

これは大阪は商人の町、東京は武士の気風から生まれた違いだとかナントか、どうも最近は東京も商人のまち(自分も含めて)になった様な気もしますが・・・。

ところで先週のヒルクライムレースでの席取りの話題(しらない人にはナンノことか・・・)、どちらが商人でどっちが武士かはわかりませんが、何時も最後尾に並ぶ私には雲の上の事でよくわかりません。

|

« の | トップページ | ケイデンスの違いが生体に及ぼす影響 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

熱い論争でブログが閉鎖になったりしなければいいのですが、、、。カフェの席取りをイントロにしてヒルクラの話に持っていくなんてさすがです。いつも面白く読ませてもらってます。

投稿: 横新 | 2008年9月 3日 (水) 23:00

横新さん、おひさしぶりです。お元気でしたか?

しかしブログの影響力とは恐ろしいと感じましたね〜、実際にあって話せばすぐわかり合える事なんでしょうね。

投稿: ちちまる | 2008年9月 4日 (木) 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« の | トップページ | ケイデンスの違いが生体に及ぼす影響 »