« ジロ・デ・イタリア | トップページ | 苦味と酸味 »

セミドロップ世代

Photo

先週の日曜日からロード車のハンドルを400mmから420mmに変えてみました。

色々ネットで調べて見ると、直進性やダンシングのし易さなどは400mmくらいの方が良さそうな事が書いてありました。

でも実際420mmとチョット幅広にしてみると、どうも自分にしっくり来ます。何でかな~と思っていたら↑高校時代の通学自転車が今は亡きセミドロップハンドルだったわけで、下ハンでペダリングした感覚がなんとなく懐かしい気がしたからなのかな?と思いながら今朝もローラーを1時間しました。

昔のセミドロップって、もうちょっとカーブがタイトだったような気がします。

にほんブログ村 自転車ブログへ

|

« ジロ・デ・イタリア | トップページ | 苦味と酸味 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジロ・デ・イタリア | トップページ | 苦味と酸味 »