« 松が明けたら・・・ | トップページ | 雨だから »

ことわざ

嵐のような一週間でした・・・、まだ終わっていないか?

やっと一息ついて何となくネットをフラフラしていたら、チョット聞き捨てならない英国の諺を見つけました。

それは、

A fool at forty is a fool indeed. 40歳の馬鹿は本当の馬鹿。

どんな意味なのか?

こういうのはきっと良いように解釈する諺なんだろうと思いましたが、どうも関連する諺として以下の文句が並んいるのをみると、やっぱり読んだままの意味らしいです。

There's no fool like an old fool. 老人の馬鹿ほど馬鹿なものはいない。

You cannot shift an old tree without it dying.. 老木は移植すると必ず枯れる。

You can't teach an old dog new tricks. 老犬に新しい芸を教えることは出来ない。

勿論、私は40歳台後半の立派な老犬です。

017

真夏に藪の中をMTBで走り、あちこち蚊に刺されたり、

023

土砂降りの中、ビショビショ・ドロドロの林道サイクリングしたり、

006

部屋の中にチャリンコ飾ったり(娘の表現)、

003

元旦にお馬鹿な写真とったり、

諺のとおり、自分は本当のお馬鹿なんだ、と認識しました。

にほんブログ村 自転車ブログへ

|

« 松が明けたら・・・ | トップページ | 雨だから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松が明けたら・・・ | トップページ | 雨だから »